にわでわにがわになる

ワニ好きオタwnkの(一応)ECOのプレイ日記です。 最近の動向を見ると、とてもゲーマーとは言えなくなってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アクロバットインベンション!!(なんかかっこよくね?

おはこんばんちは、wnkです
ECOでごんの育成に励んでいたら、実家にいる愛犬たちと戯れたくなってしまって困っています
しばらく実家に帰る予定はないからなぁ・・・

ねむいゴン

あくびピック

ねてるミー

上から、ゴン、ピック、ミー

では本題です
先日実装されたブリーダーですが、しばらくウィンで遺跡の住人となることによって、現在のレベルキャップである30までレベルを上げ終えることができました。
ブリーダー30で習得するペットディレイキャンセルは、使ってみた感じ、育成にはそれほど役に立ちそうな感じではないので、ペット育成のみの目的なら、30まで育てなくとも、ペットの防御系能力を育成する際に有効な、アクロバットインベンションを習得する27までで十分でしょう。
僕は、この手のことは極めないと気がすまないタイプなので・・・

グローイング、バイオロジー、アクロバットインベンションとペット育成に非常に便利なスキルの多いジョイントジョブであるブリーダーですが、これ以外にもペットに変身できるメタモルフォーゼやペットに様々なモーションを取らせることができる信頼の証など、ペットと一緒のECOライフをさらに楽しいものにしてくれるスキルも多いので、まだブリーダーを体験していない人は、条件を満たし次第すぐにブリーダーになってみることをオススメします



ソラその5兄さん・・・



ウィンその5ん?なんだい、ソラ



ソラその5その格好はどういうつもり・・・?



BPウィン

ソラその5兄さん一応剣士でしょ?
これじゃまるでバックパッカーね・・・



ウィンその5いやぁ、ここのところブリーダーの経験を積んでたからさ
この装備が一番効率がいいんだよ~


ソラその5「剣の道に生きるんだぁ~!」
とか言って家飛び出してったのに・・・
父さんと母さんが見たらなんて言うかしらね・・・


ウィンその5う゛・・・
ま、まぁそれはそれとして・・・



ソラその5それはそれとしない!
兄さんの代わりに商人修行してる私のことだって、忘れてもらっちゃ困るわね


ウィンその5う、う・・・
それを出されると・・・
はい・・・申し訳ないです・・・


ソラその5私だって別に剣の修行以外のことをするなって言ってるわけじゃないのよ
でもね...(くどくど


ゴンその3わう~わう~
(その後、ソラのお説教は延々と続きましたとさ、ちゃんちゃん♪

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

ねんがんの…

ねんがんの 特別紹介状をてにいれたぞ!

特別紹介状


20Mという莫大な借金を抱えることになってしまいましたが・・・
返す当てはありますけどね

つづきを表示

PageTop

多数派?少数派?

どうも、先日実装された第一のジョイントジョブ、ブリーダーの影響でペット育成に目覚めつつあるwnkです。

今年は暑いですねぇ・・・
普段一人暮らしの部屋にいるときより格段に涼しいはずの実家ですら、眠れないほどの暑さでしたよ・・・

まずは、リンク追加のお知らせです。

Teinの暇日記?
TOEOの初期からのフレである、Teinさんのブログです。
モンスターハンターフロンティアなど、Teinさんがやられているオンラインゲームのことについての記事がメインになっています。

キルティの色々気ままに歩く!
僕と同じく元TOEOプレイヤーであるキルティさんのブログです。
先日のOGsの記事をご覧になられたようで、今回相互リンクを晴らせて頂きました。
リアル、ネット問わずキルティさんが体験されたこと、考えられたことを書かれているブログです。


さて今回は、最近ちょっと考えていることについて書いてみたいと思います。
世の中には、多数派と少数派というものが存在します。
今の世の中においては、たいていの場合は多数派の方が強い力を持っていたりします。例えば、多数決だとか、それに関連して、自民党だとか・・・(参院選では大敗でしたが)
それゆえかはわかりませんが、たいていの人なら、この多数派に属していたいと思うでしょう。「みんなと一緒」という考えは多くの人に良し悪しを問わず、後押しを与えてくれるでしょう。
しかし、同じ多数派に属していても、全ての人間が一様に等しい人間であるわけではありません。言い換えれば、全ての人間が少数派である要素を持っているわけなのです。それが個性という奴なのでしょう。
たいていの場合は、多数派で共有している属性以上に強い力を持つことはありませんが、ごく稀に、他人を惹き付ける魅力を持った個性を持つ人がいます。普通の人の中にももちろんいますし、それが顕著な人として、芸能人という人たちがいるのでしょう。そういった個性は、少数派でありながら、ときに多数派となるだけの力を持つに至ることがあり、そういった力が新たな多数派を作り出すのでしょう。わかりやすい例えとしては、一昔前に大流行し、通称ベッカムヘアーといわれたソフトモヒカンというヘアースタイルなどがあります。元々ソフトモヒカンというヘアースタイルをしていた人はいたはずですが、全体から見たら、それは(少なくとも日本では)少数だったはずです。しかし、イングランド代表のサッカー選手である、デビット・ベッカム選手が日本で有名になることによって、ベッカムヘアーという通称で呼ばれるようになり、ベッカム選手という強い魅力を持った人物の一個性となることによって、新たな多数派を作るだけの力を持つに至ったのでしょう。

何故こんなことを考えたのかというと、僕自身は、ECOという世界では剣士という職業をメインにしている、完全な多数派の人間の一人でしょう。
しかし、その中であっても、両手剣を使いつつもたまに片手剣を使ってみたり、マリオネットにエレキテルでなくてホムラを使ってみたりと、必死で個性を出そうとしています。
新たな多数派となろうとは全く考えてませんし、なるような気配も全くありませんが・・・
そこで、実際個性ってなんだろうなと考えた結果、こういうことなんじゃなかろうかと、考え至ったわけです。

最強勢物ホムドラ

これもきっと個性

今回はこんなところです。
では、追記にて今さら感バリバリのwnk的オススメユニットOG1編その2を行ってみたいと思います。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。