にわでわにがわになる

ワニ好きオタwnkの(一応)ECOのプレイ日記です。 最近の動向を見ると、とてもゲーマーとは言えなくなってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

近況的とマウスレビュー

こんばんは、wnkです。

別にネタがなかったわけじゃないんですよ。

カンストしたし
ベースカンスト


リングで武器庫に行ったし
武器庫パス
狩場がマイマイ遺跡なので、消化しきれないほどたまるんですよ(・ω・)

PSP版のTOR買ったし、スパロボAも買ったし・・・


まぁいまさら気にしない方向で(ぁ

それぞれのネタについては追々書いていく(かもしれない)ので・・・w


ということで、前回の予告通り新PC乗り換えとともに購入したマウスについて簡単に感想なんぞを書いてみようかと思います・・・
まぁ、FPSやってるわけじゃありませんし、検索すればいくらでもレビューなんて引っかかってくるので、簡単に済ませたいと思います・・・

何を買ったのかというと、これです

Habu_1
隣のよつばはサイズ比較です。ごめんなさい特に意味はありません。8月1日に夏休みセットが出ます。もちろん予約済みです。8月15日発売のリボルテックレーヴァテインも昨日予約してました。

話が脱線してしまいましたが、

Microsoft Habu Laser Game Mouse

です。
※Microsoftの製品ページに飛びます


ゲーミングデバイスメーカーであるRazerMicrosoftが共同開発したゲーミングマウスです。

このHabu以外に、ロジクールのG5-Tと、同じくMicrosoftのIE3.0も候補に入れていたのですが、友人の

「マウス選びはフィーリングだ」

の一言により、店頭のサンプルで一番手に馴染んだHabuに決めました。
三種類の中で一番値段も張りましたが・・・(某アマ○ンで\5680

デザイン的には「あぁ、なるほどMicrosoftのマウスだな」と言った感じで、ゲーミングマウスの例に漏れず、一般的なサンワなどのマウスに比べるとやや大きめですが、なんだか異様に手にフィットします。
このマウスのハード面での特徴として、サイドボタンを二種類の内から選択して取り付けることができるという点があります。

Habu_2
携帯のカメラ故見難い・・・デジカメ欲しい・・・

初期状態では、左のボタンが(使用者から見て)奥についている方のボタンが取り付けられており、結構しっかりマウスを保持しないと押しにくい感じになっています。(クリック感自体はしっかりしてます。
しかし、右側のボタンが手前についている方のボタンに替えると、途端に押しやすくなりました。
手を完全にマウスに多いかぶせて保持する人や、手の大きな人には前者のボタンがいいかもしれません。
また、Gamer's Gadget Memoにて、「センサーがやや後部についているので、持ち上げて移動したときに誤作動しやすい」というコメントを見かけましたが、僕が使ってみた感じではそういうこともなく、マウス本体の使い勝手には文句のつけようがありません。

さて次にソフト面を見てみましょう。
PCに接続するだけでもちろん使えるのですが、専用のドライバーをインストールすることによって、マクロやキー配置の変更などの様々な機能を利用できるようになります。
ただ、このドライバ(とファームウェア)がなかなかの曲者で、ちゃんと手順を踏んでインストールおよびアップデートをしないと、マウス自体を認識しなくなったりといった現象が起こるようです。
僕は、前述のここを参照しました。
(といっても、Gamer's Gadget Memoでのドライバのバージョンはある程度古いものなので、現在のバージョンでは解消されているのかもしれませんが・・・

さて、インストールされたドライバは、こんな感じです。

Habu_driver_2
付属のCDからインストールしたバージョンでは、日本語で表示されていたのですが、アップデートしたら英語になってしまいました(´・ω・`)

マウスの感度や、ダブルクリックの間隔、キー配置の変更などが行えます。
また、変更したキー配置はマウスに内臓されたフラッシュメモリに5つまで記憶しておくことができ、ドライバがインストールされていないPCで使う場合でも、変更したキー配置で使うことができるようになっています。
(ただし、後述のマクロ機能についてはドライバのインストールが必須

なお、多くのゲーミングマウスがそうであるように、このマウスにもマクロ機能が搭載されているのですが、その設定方法を見つけるのに少々手間取りました・・・
簡単に説明すると、「Bottan Assignment」でキーに割り振れる機能の一覧から「Advanced Functions」を選択すると、右側に新たな窓がせり出してくるので、そこの「Macro」で設定できます。
ただ、このマクロ機能はどうもECOと相性が悪いのか、動くことは動くのですが、反応が悪いので僕はあまり使っていません。
FPSやるなら有効なのかなぁとは思います。
うまく動いてくれれば、遺跡でマウスだけでDC狩りができるのに・・・(´・ω・`)
(フレが多機能マウスはECOで禁止されている外部ツールに引っかかるとか言っていましたが、実際のところどうなのかなぁ

と、まぁこんな感じです。
あくまでMMOプレイヤーである僕の視点でのレビューなので、本格的にFPSをやられている方には参考にならないかもしれませんが・・・
現状では、あまり機能を使いこなせていない感じがしているので、もうちょっと使いこなせるようにするためにも、色々いじってみようかなぁと思っています。

ではまた次回の更新の際に・・・ノシ

スポンサーサイト

PageTop

劇的ビフォーアフター

こんばんは、wnkです。

またえらい久々なのはご愛嬌ということで・・・

実は昨夜のことなのですが、こんなものが手に入りました・・・

機械時代のヘアカタログ


間違えて受けてしまったマイマイ遺跡最深部のクエストでボスがぽろりと・・・
リリエの知識が効いたのかなぁ?

ということで早速使ってみましt

after
ダレダオマエ




念のため変更前と並べてみましょう・・・

before
Before

after
After

なんということでしょう!
「どこにでもいる普通の少年」という風体だったTLSサブマスターが、たった一枚のヘアカタログによって見違えるほどスタイリッシュになってしまったのです!


・・・いや、あまりにも別人になってしまったので、まだ慣れなくて(´・ω・`)
前の髪型がかなりお気に入りで、ECOをはじめて以来一年以上前の髪型だったこともありますが・・・

まぁそのうち慣れるとは思いますが・・・

とりあえずこれで、髪型にかけている金額的には僕のキャラ中でダントツのトップになってしまいました。

ちなみに、最近密かに4年使ってきたノートPCから新しく組んだデスクトップPCにメインPCを乗り換えたりしてたので、ECOのプレイ環境も飛躍的に改善されました。
アップタウンやモーグが重くないってのがこれほどすばらしいことなのかと思ったほどでs
で、マウスに少しこだわってみたので、次回はそのマウスのレビューでも書いてみようかと・・・

ということで、今回はこんなところで・・・ノシノシ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。