にわでわにがわになる

ワニ好きオタwnkの(一応)ECOのプレイ日記です。 最近の動向を見ると、とてもゲーマーとは言えなくなってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

炎の紋章

こんばんは、wnkです


結構前なのですが、

ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣

を買いました

記念すべき2本目のDSソフトです
1本目はスパロボWなので、実に1年と4ヶ月ぶりのDSソフト購入となりました・・・

ファイアーエムブレムは王道シミュレーションRPGとして有名なゲームですね
一度やられてしまったユニットは、それ以降二度と使えなくなってしまうのが有名なんじゃないでしょうか?

今回の新・暗黒竜と光の剣は、FCで発売された記念すべきシリーズ一作目暗黒竜と光の剣のリメイク作品です
僕は暗黒竜~はプレイしていないのですが、暗黒竜~のリメイクとなる暗黒戦争編とその続きの話となる英雄戦争編を収録した、SFCソフト紋章の謎をプレイしたことがあります
といっても、プレイしたのは小学生の頃で何も考えずにやっていたので、強力な傭兵であるナバールを仲間にした途端、ワープの杖でボスの眼前に送り込んで殺してしまったりといった無謀なプレイをしていたこともあり、途中でやめてしまいました・・・
(借りていたソフトだったので、持ち主に返して欲しいと言われたこともありますが
何気にスパロボよりも長い付き合いだったりするのですよ・・・

途中でやめてしまったソフトではありますが、ナバールと双璧をなす傭兵であるオグマや1章から使えるアーマーナイトのドーガ、強力な魔法エクスカリバーを使える魔道士のマリクなど思い入れの深いユニットも多いゲームなので、いい機会だと思いちゃんとやり直してみることにしました


で、現在ハードレベル1でのプレイの一週目終章です
最終的なメンバーは

マルス、シーダ、オグマ、ナバール、ドーガ、アベル、ゴードン、マリク、リンダ、レナ、ジュリアン、ミネルバ、バーツ、カチュア、チキ

といった感じです
シーダがファルコンナイト、バーツがバーサーカーな以外は、全員普通にクラスチェンジしています
カチュアのみ使い始めたのが遅かったので、ペガサスナイトレベル19ですが・・・

まぁ一週目なので、なんのひねりもなくオグマやナバールなどの定番ユニットで進めています
紋章の頃と比べて、GBAの封印の剣烈火の剣にあった剣士が追加されたのが嬉しいです
まぁGBA三作みたいにブレイドマスターが異様に強かったりはしませんが
欲を言うならば、封印や烈火みたいに女の子の剣士が普通に仲間になればなぁ・・・(ぁ

まぁなんだかんだでオグマ隊長の影響が強いせいか、FEシリーズでは勇者が一番好きな職業だったりしますが・・・

クリアしたらまた記事にしたいと思います
ではまた~(・ω・)ノシ

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

農耕無双

こんばんは、wnkです

先日の記事でも書きましたが、バウハンがカンストしたのでウィンでガーデナー育成を始めました
ガーデニングがしてみたかったので・・・

Gardener_01

なぜウィンではじめたかというと、剣士にはアックスマスタリ斧命中率上昇ツーハンドアックスマスタリなどの、斧向けのスキルがあるため、斧を主な武器とするファーマーの発展系であるガーデナーと相性がいいと思ったからです
どうせ相性のいい武器なら徹底的にと思ったので、思い切ってソードマスタリ剣命中率上昇を忘れてそれぞれアックスマスタリと斧命中率上昇を習得し、大して稼いでいなかったブレマスから、旋風剣アギト砕き霞斬り殺界をリザーブして再度バウハンに戻り、ツーハンドアックスマスタリを覚えてみました
さらにステータスもSTR、VITカンスト残りDEXというステにしてみました

さすがに攻撃力は剣士に比べると大幅に劣りますが、素でHP4000オーバーします
HP係数の都合上、ソラでもここまでいきません
VIT型オソロシス

もちろん主力は殺界→無双のコンボです

Gardener_02
AGI未振りにつき、キャストスピードがあれなので、殺界がこれでもかというくらい役に立ってくれます

武器が斧なので、キャンティさん曰く「高速畑仕事」だそうです(・ω・)
まぁたしかに・・・クワとかだったら完璧に・・・w

今日の時点で22まで上がったので、ガーデニングまであと少しといったところです
ガーデニングを習得したら、ガーデニング用の鉢を設置がてら少し庭に手を入れてみようかなと思っています

と、今日はこんなところです
ではまた~( ・ω・)ノシノシ

つづきを表示

PageTop

長かった・・・(´;ω;`)ブワッ・・・

こんばんは、wnkです

ようやくウィンがバウハンカンストさせました・・・
長かった・・・

バウハンカンスト

49になって以来、積極的に経験値を稼ぎ、今日インした時点で94.1%で、最後はRMと荒らしで上げきりました

ということで、目標だったさつげきぶこうけnもとい斬撃無双を習得し、遺跡やマイマイで試し斬りしてきました

斬撃無双


ステータスと性能的に荒らしだとほぼすべてのMOBを一確できる感じです
マイマイだとさすがにそうはいきませんが、最後の切り上げに硬直とノックバックがあるので、MOBを壁際に追い込んでノックバックをなくしてしまえば、キャストスピード次第で無双だけで封殺できそうです
長いキャストもブレマススキルの殺界と組み合わせることによってキャンセルできるので、殺界→無双の組み合わせがなかなか役に立ちそうです

バウハンはカンストしましたが、まだブレマスが40で止まっているので、

人間系ダメージUP二段斬りブラフアジテイト斬撃無双

をリザーブしてブレマスのレベル上げです

といっても、しばらくはまだほとんど触っていない庭師のレベル上げと、メイン垢の残りの二人、ソラとアスティのレベル上げを中心にしようかなと考えているので、ブレマスの本格的な育成は当分先になりそうです


オマケ

武器なし無双

ふしぎなおどり・・・ではなくて、偶然撮れた武器なし無双のフィニッシュです
最初の連撃の途中で剣が壊れてしまったので・・・
間違いなく両手剣は消耗品です(・ω・)

つづきを表示

PageTop

8800GTのファンを交換してみました

こんばんは、wnkです

組んで2ヶ月とちょっと経つ僕のPCですが、グラボにGeForce8800GTを使っております
実はこのグラボ、その高い性能もさることながら爆熱と名高いグラボだったりします。

色々なサイトで調べてみたところ、チップ自体の発熱はかなり低いようなのですが、リファレンスモデルのファンの性能が悪いため、このような結果になっているそうです
残念ながら、僕のPCに搭載されているZOTACZT-88TES2P-FSPのファンは、口径が大型化された新型とはいえリファレンスモデルのファンです(´・ω・`)

8/28訂正
ちゃんと調べてみたところ、ZT-88TES2P-FSPは新型ファンではありませんでした・・・
失礼しました(´・ω・`)

ということで、VGAファンの換装に挑戦してみました
用意したVGAファンはZALMANVF900-Cu LEDです
CPUなりグラボなりのファンをZALMANのファンに換装することを、巷では「笊化(ざるか)」というそうです

88GT_01
普通のVF900-Cuでよかったんですが、ちょうど売り切れてて・・・

なお、元々ボードに取り付けられているファンを取り外すとメーカーの保証の対象外となってしまうので、VGAファンの換装は自己責任でお願いします
万が一「ここのブログの通りに換装して壊れたー!」なんてことになったとしても、当ブログでは責任は持ちませんので、その点もご理解ください


まずはリテールファンを外してみましょう
裏面の4つのねじを外すと簡単に外すことができます
(グリスでがっちりくっついているので、少しだけ力を込める感じで

これでメーカーの保証が効かなくなるので、いよいよ後戻りができなくなりました

88GT_02
相変わらず携帯のカメラで申し訳ない(´・ω・`)


チップにべったりついているグリスをきれいにするとこんな感じです

88GT_04


チップだけでなく、周辺のメモリや右側のVRMも冷却してやる必要があるので、きっちりきれいにします

88GT_03
赤丸で囲んだところが冷却されているようなので、恐らくここがVRMでしょう


チップとメモリ、VRMをきれいにしたら、いよいよメモリとVRMにヒートシンクを取り付けます

88GT_05
ボード右下のVRMの位置的に、メモリに何も考えずにヒートシンクを載せると干渉することが目に見えていたので、一番右下のメモリについてはヒートシンクの取り付けはひとまず置いておきます
このVRMがなかなか曲者で、今回の作業で一番苦戦した場所でした
VRMが小さくてそのまま上にヒートシンクを載せたのでは安定しない、かといって小さいヒートシンクも用意できるわけではない・・・
(参考にしたサイトでは、「ヒートシンクなどなければ作ればいい」と書かれていましたが・・・(・ω・)

ということで、このVRMに最も近い右下のメモリに注目してみました
ここに熱伝導シートを重ねてはることによってVRMと高さを合わせ、メモリとVRMをまたぐ感じでヒートシンクを載せることにしました
その結果がこんな感じです

88GT_06
ちょっと不恰好ですが、気にしない方向で(・ω・)
もう一方のVRMには労せずにヒートシンクが乗ります


ここまで来たら、あとはいよいよファンを取り付けるわけです
チップにグリスを塗る前に、ファンの方の準備を済ませておきます

88GT_07
VF900-Cu LEDの公式サイトでは、8800GTに取り付ける際は一番外側の穴を使うとありますが、今回のZT-88TES2P-FSPに取り付ける際には、三つ目の穴を使います


チップにグリスを塗ってファンを取り付けるのですが、例によって例のごとくグリスを塗った状態の写真を撮り忘れました(´・ω・`)
グリスはチップの上に米粒大載せて、プラスチックのヘラやカードなどで伸ばしておきます


ファンを取り付けたら、裏返してネジで固定します
これで終わり、かと思ったらなにやらボードの左側の方に見覚えのあるチップが・・・
どうやら裏面にもVRM(らしきチップ)が取り付けられているようです
まぁ用意したヒートシンクも2個余ったので、とりあえずここにもヒートシンクを載せておくことにします
冷却しすぎて困ることはないでしょうし・・・

88GT_08
ネジを締めるときは、ボードに余計な力がかからないように一つずつ均等に締めていきましょう
ここまできてコア欠けしたとか言ったら笑い事じゃ済みませんし・・・



これでファンの換装は完了です

88GT_09
完成形はこんな感じ


実際に取り付けて動かしてみると、たしかにリファレンスファンに比べてかなり静かになっています
そしてなにより温度の差がすごい
リファレンスファンでの温度をちゃんと記録してなかったので比較はしませんが、実に15~20度程度も温度が下がりました
素直に笊化してよかったと思いました、ホントにこれはすごい


元々この手の工作は好きだったので(得意ではありませんが)、楽しく作業を進められました
たしかに、このくらいの手間でここまで劇的に温度を下げられるなら、多くのサイトで言われているように、8800GTのファンは交換した方がいいかもしれません
9600GTの普及で、8800GTの値段もかなり下がってきているので、これから購入を検討しているという人は、一緒に笊化も検討してみてはいかがでしょう?

まぁ、結局のところファンの換装は自己責任なので、保証が得られなくなるのが嫌だったり、この手の工作に自信のない人はオリジナルファン搭載モデルを買った方が無難でしょうけど・・・


オマケ

8月1日発売の「よつばとリボルテック DX夏休みセット」です
よつばとリボルテックDX夏休みセット
とてもかわいいです(*´ω`*)

もちろん通常の「よつばとリボルテック」も持っているのですが、こちらも買いました
新しく追加された表情と、長物(というか虫取り網)がたまらなく素敵です

つづきを表示

PageTop

たまには日記

こんばんは、wnkです。

今日ダウンタウンでこんなものを見つけました。

魂入り一眼レフ

使うのか?!」とあったので使いました。遺跡で。

魂入り一眼レフ装備

どうやらカメラは射程が3~4あるらしいということがわかりました。
こういうネタのわかる人大好きです(*´ω`*)

いつかは僕もやりたいなぁ・・・

PageTop

最近武具強化にはまってます

こんばんは、wnkです。

まずはリンク追加のお知らせです。

ある暖かい日のECO日記
最近フレになったyousakuさんのブログです。
カンスト目指して入り浸っている塔16Fでナンパしました(ぁ

さて、本題です。
まぁタイトルの通りです。
クリ8回強化レヴァンテインを作って以来、装備品の強化がマイブームです(・ω・)
一昨日もフレのドラゴンブローバーと自分のおでかけ服♀の強化をしました。

前回はすべての触媒を一律に強化していく方法を取ったので、ドラゴンブローバーはECO-Wikiにある「x回強化された装備をn個欲しい場合」でxを7、nを1に設定して行い、おでかけ服は「手持ちの材料を全て使って、一番成功回数が多い装備を1つだけ欲しい場合」で行いました。
(参照:ECO-Wiki-EnhancementOfWeapon

用意した触媒、結晶の数はそれぞれ

ドラゴンブローバー
触媒:6本
クリティカルの結晶:20個

おでかけ服♀
触媒:15着
いのちの結晶:100個

です。
この間の結果から、強化成功率上昇がある場合、7回くらいであれば触媒が4本もあれば十分だろうと踏んだので、ドラゴンブローバーに関してはかなり少ない数になりました。
(といっても、せいぜい45本を強化しての結果なので正確な数値に基づいているとは言えませんが・・・

で、結果はというと・・・

ドラゴンブローバーは3本目で7回まで到達することができました。
結晶も14個でここまで到達できたので、上々の結果といえるでしょう。

一方おでかけ服はというと・・・
7回まで到達したものは15着中3着で、うち2着は8回目で消滅という結果でした。
目標は8回だったんだけどな・・・

用意した触媒の数も実際に強化した数もかなり差がありはしますが、これが成功率上昇の有無による結果の差かなと感じています。
次から武具強化をするときは、ちゃんと成功率上昇持ってる人を捕まえてからにしよう・・・(´・ω・`)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。